自分にとっての食べ物ってなんだろうとしてみたら全然安い存在だった

親類の側からかにという野菜を頂きました。かにはお家でゆでたものをくれたので、すぐに食べられます。ありがたいですね!
かになんて何歳振りだろうなぁ。十中八九10歳くらいは食べていません。
久方振りのかにはおいしかったですよ。けれど、とにかく案外好きでもないなぁとしてしまいました。確かに美味しいのですが、現代、かにによって手に入り易くて美味い存在ってたくさんあるというのです。トマトとか。551の肉まんとか。個人的にはかによりも一緒にくれたホウレンソウの方がおいしかっただ。
けれども久しぶりにかにを食べれてよかった!ごちそうさまだ。
少し考えてみると、自分の好きな食品は安価なものが多いです。トマト、春菊、ホウレンソウ、パプリカ、餃子、チョコレート、肉まんなど。ちょっと高価存在といえばチーズでしょうか。時折デパ地中でいろんな種類のチーズを買って舞い戻るのが私のぜいたくだ。
牛肉とかかに、刺身など高価で一般的に「ディナー」としておるものはめったに好きではないだ。お金のかからない好みでよかった、と思います。
従前職場の懇親会でミールにフォアグラが出てきました。懇親会の参加費は店保ちだ。奮発してくれたんだなぁと思いつつ、フォアグラはよく分からないテーストでした。おいしかったのかなぁ。既に忘れかけてある。一緒に食べたみなさんも「うーん?」という一致でした。
今日の夕飯はピザにしようと思います。ピザは高価食品ではないけれど、チーズといったトマトがたくさんのったピザがボクには最高のディナーだ。xn--2ckops2gqb8735b9yze.com

自分にとっての食べ物ってなんだろうとしてみたら全然安い存在だった